【第10節】新潟モナルカ戦

1月13日(日)ありそドームにて北信越フットサルリーグ1部 最終節が開催されました。

14時10分キックオフ

対 新潟モナルカ

 

 

 

 

 

 

試合開始前の円陣

 

「試合が終わったとき、『あの時ああしていれば、、』という後悔をすることがあるけれど。今日は全員、それはナシでいこう!! 絶対後悔しないと決めてプレーしよう!」とキャプテン(No.20 上田)のひとこと。

全員が、心を1つにして戦えたと思います。

 

 

試合開始前半12分。

No.13山﨑選手が先制点!

 

No.6蔭山選手とNo.13山﨑選手の久々のリーグ戦でのハイタッチ。

このシーンをみんなが待っていました。

リーグ復帰は約1年振り。

それでもゴールをゲット出来る凄さ。

 

その後、15分、16分、17分と連続失点してしまい、前半を1-3で折り返します。

 

ハーフタイム。

 

修正すべきところを話し合い、後半に挑みました。

 

 

後半開始2分。

No.22久保井が久しぶりのゴール。

 

 

その後も果敢に攻めましたが、なかなかゴールを割ることが出来ませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にはパワープレーに出ましたが1点が遠く。。

 

そのまま試合終了となりました。

【結果】

前半:1-3

後半:1-0

結果:×2-3

 

 

残念ながら2部降格が決定してしまいました。

 

全力で戦った結果ですので、真摯に受け止め1シーズンでもはやく1部へ戻ってこれるよう鍛錬します。

 

 

今シーズン、JOGARBOLA福井を応援して下さった皆様に心より感謝を申し上げます。

勝っている時も、負けている時も、

変わらず応援してくださるお蔭で励みになりました。

 

本当に、有難うございました。

 

引き続き、ジョガボーラ福井にご声援下さいますようお願い致します。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA